伝えて良かった!彼氏の【ワキガのような汗臭さ】は時間をかけて対策!

体臭の悩みコラム
この記事は約3分で読めます。

22歳女性で飲食店に勤務しています。私の彼も同じ飲食店に勤務していて職場で知り合いました。とても優しく穏やかで、仕事もできるステキな彼なのですが、汗っかきで少し近寄ると体臭がものすごくキツかったのです

店内は【悪化した体臭】が充満!?これを機に一大決心!

私が好きになった時は正直気づかなかったのですが、付き合い始めて近くにいるようになり、時々何か臭うなと思うようになりました。初めは少し臭う程度だったのですが、日を増すごとにそれは悪化

 

季節が夏だったからというのもあると思いますが、さらに汗とその体臭が混ざり、お店の中にはいつも悪臭が充満していたのです。私は彼のパートナーとして、大好きなお店のスタッフとしても、体臭の事を伝えなければと思いはじめました

 

彼はワキガではないのですが、それに近い腐敗臭と汗が混ざった独特なニオイをしていたのです。他のスタッフも気づいてはいるのですが、やはりデリケートな部分であるため、なかなか言い出せるものではありません。私は考えた末、伝える決心をしました

俺ってこんなに臭うの!?無理やり嗅がせたシート

まず彼に「夏場だし、汗っかきだからこれ使ってみなよ」と汗拭きシートを渡すことに。冗談っぽく笑顔で「お客様も清潔感のある方が絶対にいいと思うんだけど」と伝えると、確かにそうだねと素直に受け取ってくれました。

 

香りがするタイプのシートで、良い匂いもするので勧めたのですが、身体や脇を拭き取った後に「拭いただけじゃこのシートの香りの良さは分からないから」と、シートを無理やり嗅がせてみたのです

 

すると彼は「うわっ、クサイ」と強烈な一言。彼はこんなに汗臭かったのか、、、と言う顔で私を見るので、すぐさま正直に体臭のことを伝えました最初彼ははかなりショックをうけたみたいで、下をうつむいて黙ったままです。

「正直」に「伝えること」が何よりも大切!

けれども「対策の方法はいくらでもあるし、私も夏場だと汗臭くなるから一緒に治してこう」と話を始めました。すると彼は私や他のスタッフ、まず一番にお客様には不快な思いをさせたくないと言ってくれたのです

 

それからすぐにネットで、不摂生でおこる臭いの原因を追求し始めました。はじめは専門の先生に相談したり、食生活の改善に取り組むなど、先ず体の内側のケアから始めることにしたのです

 

続いて無香料の汗拭きシート、シャツをこまめに取り替えたりして対策。ドラッグストアにある制汗剤などは片っ端から2人で買っては試してきました。未だ決定的な対策にはいたっていませんが、今では店に充満するほどのニオイはほとんどしません

 

これらの経験により健康的な食生活と、日頃のケアがどれだけ大切かとてもよく分かりました。そして体臭の事を伝えて嫌な顔一つせずに、ここまで頑張って対策してきた彼を心から素敵だなと思いますし、何より正直に本当のことを伝えて良かったなと日々感じます

 

【関連記事】日ごろのケアと合わせて食生活を見直すことにより、体臭の抑制に期待ができます。その理由については下記の記事で詳しく説明していますので、ぜひ参考にしてみてください。

食事でワキガ対策!?ワキガを和らげる食べ物、悪化させる食べ物
毎日気になるワキガのニオイ。周りの人の何気ない態度や仕草が気になりますよね。デオドラント用品やサプリメントを飲んで対策することが手っ取り早いですが ・肌が弱く ・サプリを飲むのが苦手 ・さらに金銭的にも 余裕がない、、、とい...

 

タイトルとURLをコピーしました