これで解決!冬のイベントには【汗わきパッド】で攻略せよ

ニオイの悩み体験談
この記事は約3分で読めます。

40歳の女性、会社員です。私は人よりも体臭が強い方なので、常に気を使っています

なぜか悪臭に変わる、定番の【素材から生地】まで

汗の臭いは夏の方が気になると思いがちですが、私の場合、実際には冬の方が気を使うのです。それは暖房などで、部屋が暑くなりすぎてしまう一件、それから、寒い日は窓を閉め切っている事が多く、臭いがこもってしまうからです。

 

汗の臭いがしてくると、私かもしれないと気になり、トイレに駆け込み常時確認していました。私はこれまで冬の方が汗や臭いに気を使い、ヒヤヒヤしてきました

 

そんな経験を踏まえて、私の汗対策を紹介しようと思います。気になる汗の臭い、汗その物も気になりますが、さらに悪臭に変わってしまう生地というのがあります。それが、ポリエステルや毛糸

 

普通の綿に比べて、それらの生地は汗がついてしばらくすると、独特の変な臭いに変わってしまいます。しかも、それらの生地は綿に比べてお手入れが面倒で、洗濯がしにくいものばかりなのです。

これは使える♪汗わきパットの主張

とは言っても、毛糸やポリエステル生地は冬に大活躍します。フワフワの毛糸のニットはおしゃれなものが多いし、パーティー用のワンピースに使われるのは、ポリエステル素材の方が華やかな印象になります。

 

私もそれらの生地を使った服を着て、冬のデートやパーティーに参加した事があります。でも、暖房の効いた部屋で汗をかいてしまい、楽しむ事が出来なかった事が何度かありました。そこで、私が使ったのが「汗わきパッド」です。

 

汗が生地に直接触れてしまうと臭いが発してしまうので、汗わきパッドで汗を吸い取るようにしていたのです。加えて、汗わきパッドに汗がしみついてしまったら、すぐにパッドを交換する事も出来ます。

 

汗わきパッドを使うようになってから、すごく気が楽になりました。これまで汗が出始めると、とても消極的な感じになっていたのですが、汗わきパッドを使い始めてからは、堂々と過ごす事が出来るようになりました

心を支えてくれる「安心アイテム」です

汗の事を考えて、汗が出たら…と思うと、余計に汗は出てしまいます。しかも緊張を含む汗なので、暑さの汗よりベタベタした特殊な汗です。

 

汗わきパッドは、常に家に何箱か用意してあります。これらを使うようになり、本当にイベントなどを楽しむ事が出来るようになりました。たかが汗ですが、汗や臭いの事で悩んでいる人にはとても深刻な課題です。

 

それだけでなく、汗の臭いは人の印象にも関わるのですごく気になる事です。汗わきパッド、臭いの元を吸収してくれるので超イチオシです。デートやパーティーといった特別な日に、持っておくと便利かもしれません。

 

【関連記事】服の素材によっては体臭を悪化させることがあります。その詳細については下記のページで詳しく書いていますので、ぜひ参考にしてみてください。

服の素材によってワキガのニオイが悪化!?臭わない対策とは
ワキガ体質の悩みの一つに、特定の、あるいは似た素材の洋服を着ると「ワキガのニオイがきつくなった」ということがありますよね。 お気に入りの洋服でも買ってもすぐに、ワキガ臭くなるのではないだろうか…と、買った服がもったいなくて、なかなか着...
タイトルとURLをコピーしました