勇気を出して言って良かった【主人の黒酢臭が激減】夫婦でハッピー♪

体臭の悩みコラム
この記事は約3分で読めます。

私は36歳の女性で現在専業主婦をしています。以前、主人のワキのニオイを指摘したことがあります

隣に座ってほしくない…食欲がゲンナりするワケとは!?

原因はハッキリとは分からないのですが、主人はスナックやジャンクフードが大好き。そういう良くない油を使用している製品は体臭を悪化させると聞いたので、それが原因ではないかなと推測しています。

 

主人は食べても全然太らない体質で、私が用意した食事をペロリと残さず平らげた後に、ポテチ1袋を食後のデザートのように食べてしまうのです。ワキのニオイは何となく黒酢っぽいニオイであり、酸味がきいて鼻がムズムズすようなニオイでした

 

朝方にシャワーを浴びた直後は大丈夫なのですが、仕事から帰って来た時などは結構アウトです。そして帰宅後そのまま食卓に着くクセがあり、黒酢がきいた汗臭さで、よく食欲がゲンナリになっていました

「嘘」と「真実」が交差する!?妻からの素敵なプレゼント

ちょっと頑張ってシャワーを浴びてほしいのですが、彼はどうせ汗をかくのだからと、食後に浴びたいようで、ある程度近づかないとニオイは気づかないので、職場では大丈夫だろうと思っていたのです

 

けれどもよく考えると、こういうことを指摘してくれる方は相当いないので、もしかして職場の方にも迷惑をかけているかもと感じたのです。そんな不安から、彼にそれとなく自身のワキのニオイについて、思い切って伝えることにしました

 

まず当日に「女性って、自分の遺伝子的に遠い人の体臭は良いニオイに感じて、遺伝子的に近い体臭の人を嫌うらしいよ」と。次に思春期の女の子が「お父さんクサイ」とか言いだすことについても話してみました。

 

続けて数日後に「最近ワキのニオイが強くて気になる。私は遺伝的に遠いせいか全然気にならなけど、職場の人に何か思われてたら嫌だから、何か対策した方が良い」と体臭の悩みを伝えてみたのです

伝えるには【勇気】が必要!おかげで充実した毎日を満喫!

私は事実とウソを織り交ぜてながら数日にわたり伝え、大人のエチケットとして、近所のドラッグストアで買っておいた「Ag+パウダースプレー」を、心の中でショックだろうなと思いながら渡しました

 

ところが主人はすんなり受け入れて、それからは毎日対策しています。最近では自分で「8×4のワキ汗EXクリーム」を買ってきて「ニオイどう?」と聞いてきたり、他にも良いクリームないか探していたり、職場でも休憩時間に自分でケアしているようです

 

食生活にも気をつかうようになり、それまで大好きだったジャンクフード類も買うのをやめ、何が一番効いたのか分かりませんが、おかげで主人のニオイは激減しました。夏にすごく汗をかいた日などは、ちょっとNGな日もありますが…。

 

それでも冬場はほぼ大丈夫でプライベートも充実し、ストレスもなくなり、主人も毎日仕事に行くのが楽しみのようです。指摘するのは勇気が要りましたが、今ではあの時言って良かったと心からそう思っています

 

【関連記事】夫婦といえども体臭はデリケートな部分もあるため、かななか伝えにくいものです。下記の記事では体臭を本人に伝えるならどのようにしたらいいのか、私の事例も紹介しながら具体的に解説しています。ぜひチェックしてみてください。

ワキガって本人は気づかない…傷つけないで伝える方法
ワキガはデリケートな部分もあるため、誰でも本人に向かってそのことを伝えづらいものですよね。 上司や同僚、後輩。旦那さんや奥さん。さらに恋人や親しくしている友達。 そういった人がワキガだった場合「傷つけてしまうかも」と考えると、本...

 

タイトルとURLをコピーしました