やっぱり【食生活】が大事!ワキの臭いには発酵食品がいいみたい

体臭の悩みコラム
この記事は約3分で読めます。

私の年齢は28歳、男性で会社員をしています。中学生の2年生頃からワキの臭いが気になり始めました

ワキ汗対策を独自に具現化!

部活で卓球をしていたので、多少は汗臭くなってしまうのですが、ワキの臭いからは酸っぱい臭いが強く、着替える時には隣にいる友達から「臭い」と何度か言われたことがあります

 

その他、週に一回英語の塾に通っていたのですが、私一人が男性で他の生徒の5人が女性だったため、塾の日にはいつも緊張。その度ワキに汗をかくので、ワキにティッシュを入れてから塾に行っていました

 

中学生の時には、ニオイに対してあまり知識がなく、トイレットペーパーで汗を拭くだけでしたが、高校生になると本格的な体臭の対策に、取り組むようになったのです

 

ある日、ドラッグストアに湿布を買いに行った時に、新しい制汗スプレーが販売されていて、体臭の対策に期待できると書いてあったため、購入することにしてみました。

【体臭対策】さらなる前進!実践してみて気付いたこと

それは無香料タイプの制汗スプレーで、かなりワキの汗の臭いを抑えてくるケア用品。それからは毎日使用していたのです。ワキ汗が多い時には垂れてきますが、その時には、トイレの個室に入ってワキをこまめに拭いて対策していました

 

高校生になっても、中学生の時と同じ卓球をしていたので、部活の始まりと終わりにはそのスプレーで常に対策。高校を卒業してからは専門学校に進学し、親元を離れてからは次の対策として食事法を試してみることに

 

制汗スプレーだけでは、臭いを抑えられないことがあったため、根本的な食生活の見直しをすることを考えたのです。まず始めにスナック類やソフトドリンクは中止。肉類の摂り過ぎは体臭を強くするようなので、なるべく摂取をさけて野菜を中心に摂ることにしました

手頃でも【ニオイ対策は格別】発酵食品が魅力的なワケ!

また腸内の環境が悪いことも体臭と関係があるため、胃腸を整える食事に変えることにもトライ。発酵食品にその作用があるので、ヨーグルトやキムチ、納豆などを欠かさず食べ続けたのです。

 

初めのうち、変化は何も感じられなかったのですが、約2ヶ月くらい経ったある日、自分でもハッキリと臭いが弱くなったように感じたことがありました

 

すぐさまワキの臭いを確かめるために、ティッシュでワキを拭いてから、そのティッシュの臭いを嗅いでいたのですが、明らかに臭いが弱くなっていたのです

 

それ以来、自分に自信が持てるようになり、さらにはポッチャリしていた体形ともおさらば。なので食生活にはこれからも充分に心がけて行きます

 

【関連記事】食生活の見直しによる体臭対策については下記の記事で詳しく解説しています。

食事でワキガ対策!?ワキガを和らげる食べ物、悪化させる食べ物
毎日気になるワキガのニオイ。周りの人の何気ない態度や仕草が気になりますよね。デオドラント用品やサプリメントを飲んで対策することが手っ取り早いですが ・肌が弱く ・サプリを飲むのが苦手 ・さらに金銭的にも 余裕がない、、、とい...

 

タイトルとURLをコピーしました